ホルモン療法と睡眠

前立腺がんで、抗男性ホルモン治療(ホルモン療法)を受けてました。

ホルモン療法中は、よく夜数回、目が覚めました。

(大抵3回)

 

そして、しばらく眠れません。

寝る前に睡眠薬を飲むのも効果なし。

翌朝、よく眠れた感じがしません。

しかし

ホルモン療法が終了し、男性ホルモンを感じるようになると

途中で起きなくなりました。

起きることがあっても、すぐまた眠れます。

ホルモン療法は、睡眠の質を変えるのではないかと思います。

これは私の体感的な感覚で、医学的な検証ができてないことなんですけど、

ホルモン療法中、睡眠の質が変わるのかもしれません。

にほんブログ村 病気ブログ 前立腺がんへ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
にほんブログ村

注)Blogの内容は、説明されたときの記憶と、自分なりに調べたことが書いてあります。正確な情報は医師に相談してくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です