電装品にシリコンはつかうな。

シリコンスプレーを電装品につかってはいけません。

いろいろ、教えていただければありがたいです。簡単な作業でも、たまに勘違いがあります。

知りませんでした。

シリコンは。電気を通さない物質である二酸化ケイ素皮膜を形成して電気が流れなくなってしまうことがあるんです。

 

定番シリコンスプレー KURE 

メリットばかり書いてある広告ですが…デメリットもいってほしい。

  • ゴム、プラスチックを侵さない。(無溶剤タイプシリコンスプレーに限る)
  • 滑りが良くなる。
  • つやだし。
  • 防水効果もある
  • シール剥がしにもなる。
  • 白化したプラスチックに塗ると黒く復活する。タイヤもピカピカになる。

ある日のこと、フロントウインカーが、点灯しないことがありました。

結果、接触不良を起こしていました。

じつは、数ヶ月前、球切れで、交換する際にシリコンスプレーを使いました。

ソケットの奥に、基盤が見えたので、CRCは基盤を侵すと思い、シリコンスプレーを使ったのです。

これが接触不良の原因だと思います。

SUBARUカーディーラー・東京スバル 引用: 東京スバル ”シリコン含有スプレー使用時の注意” サイトより。

 

また、鍵穴もだめです。油に埃がつき鍵穴内部で粘着して動作不良に鳴ることがあるそうです。(引用 : 美和ロック株式会社)
https://www.miwa-lock.co.jp/tec/support/safe.html

原付バイクの、キーシャッタの動きが悪いのでシリコンをスプレー、これダメです。

電装系でしかも鍵穴 、ダブルでNG。

シリコンスプレーにも、種類があります。無溶剤タイプと、石油系溶剤タイプです。

プラスチック、ゴムを侵さないという点で、無溶剤タイプが適していると思います。

用途の違いはここを参考にしてください。

シリコンスプレーは車にはNG?車への影響は? | ジャバPRO SHOP 引用: カーコーティングの専門店 ジャバ PRO SHOP

まだまだ、しらないことばかりです。ちょっとでもわからないことは自分でせず、プロにお任せします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です